お知らせ

お知らせ詳細

2017年12月1日
平成29年度 高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修会について

主催 公益社団法人 日本薬剤師会 

共催 一般社団法人 大阪府薬剤師会


 標記の研修会を下記の通り開催いたします。今年度(平成29年4月1日以降)の継続研修を受けておられない管理者の方はご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※「医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」の規定により、高度管理医療機器等販売・貸与業の許可を持っておられる薬局等の管理者は、標記の継続研修を毎年度受講することが法律上義務づけられています。

 

 

1.日  時  平成3018日(13:0016:00(受付12:00~)

 

2.会  場  近畿大学 東大阪キャンパス 11月ホール

大阪市小若江3-4-1

 

3.受講対象者

① 高度管理医療機器等の販売業または貸与業の営業管理者

(医薬品医療機器等法施行規則第168条)

  ※高度管理医療機器等販売・貸与業の許可を持っておられる薬局等の管理者が該当します。

② 医療機器修理業の責任技術者(医薬品医療機器等法施行規則第194条)

 ③ 特定管理医療機器の販売業等の営業管理者

(医薬品医療機器等法施行規則第175条第2項)

①、②の方は毎年度受講の義務があります。③の方は毎年度受講の努力義務があります。

 

4.受 講 料(テキスト代を含みます。)

大阪府薬剤師会会員:3,000円 大阪府薬剤師会非会員:,000円

 

5.定  員  1,300名

    

6.研修内容

医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律

 その他薬事に関する法令

医療機器の品質管理

医療機器の不具合報告及び回収報告

医療機器の情報提供

 

7.申込方法

平成30年1月12日(金)までに下記の通りお申し込みください。

※申込書を確認の上、順に受付いたします。(定員になりしだい受付を締め切ります。)

  ① 受講申込書(様式1、コピー可)に必要事項をご記入の上、捺印してください。 

    郵便局(ゆうちょ銀行)備え付けの振込用紙に下記の事項を記入し、受講料を入金してください。

口座番号 00920-6-37473

加入者名 一般社団法人 大阪府薬剤師会

通信欄には、必ず「2月18日継続研修会受講」、受講者名、薬局又は事業所名称、薬局又は事業所住所、連絡先電話番号をご記入下さい。

   ※振込み手数料はお申込者側でご負担願います。

③ ②で入金した受講料の払込金受領証のコピーを受講申込書の表面に貼付してください。

  ④ ファックスもしくは郵送で受講申込書を下記までご提出ください。郵送の場合は、封筒の表側に「2月18日継続研修会申込書在中」と朱書きし、裏側には受講者名、薬局又は事業所名称、薬局又は事業所住所をご記入の上、下記まで郵送してください。(受理した申込書類は返還しませんのでご了承ください。)

 

8.受講票の送付について

受講票は、1月22日以降に申込書に記載されている勤務先へ郵送いたします。

  継続研修会当日、必ず受講票をご持参ください。

  ※申込後に管理者が変更となった場合には、研修会前日までに職能対策課へ必ずご連絡をお願いします。(申込者のお名前で修了証を発行するためです。) 

平成30年1月31日(水)を過ぎて受講票が届かない場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。

 

9.受講修了証の交付について

   受講修了者へ後日郵送させていただきます。

※遅刻された方、長時間に渡り席を離れられた方、途中退席された方には発行いたしかねますので、予めご了承ください。

 

10.その他

  薬剤師章(ICチップ内蔵型)をお持ちの方は、大阪府薬剤師会生涯教育研修制度5単位、日本薬剤師会研修センター受講シール1単位を修得することができます。(日本薬剤師会研修センター受講シール2単位は薬剤師章(ICチップ内蔵型)の有無に関わらず修得できます。)

  申込後のキャンセルはできません。その際、返金はいたしかねますが、テキストのみご送付させていただきます。(受講修了証は交付いたしません。)

  申込書類にご記入いただいた個人情報は継続研修関連業務以外には利用いたしません。

 

【受講申込書提出先】

一般社団法人 大阪府薬剤師会 職能対策課

540-0019 大阪市中央区和泉町1-3-8 TEL 06-6947-5481 FAX 06-6947-5480

「平成29年度高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修申込書」はこちらからダウンロードしてください。

お知らせ

ページの上部へ